低周波を利用した小顔グッズ

低周波グッズで表情筋を鍛えて小顔化する

低周波を利用した小顔グッズ

小顔になるためには日々のマッサージや顔のエクササイズが大切なことはもはや言うまでもありませんが、その効果をさらに引き上げることができるグッズも数多く存在しており、中でもテレビCMや健康番組などで一躍有名となった「リフティンググローブ」が最近ではかなりの注目を集めています。

これは、手に装着して使用するグッズで、内蔵された電子機構によりEMSという低周波パルスを発信し、筋肉に刺激を与え活性化させるという技術を使用しています。

これを装着しながら通常のマッサージを行うことで、筋肉をほぐしつつ、電気による刺激で表情筋のトレーニングにもなり、より良い効果が得られるのはもちろん、手で好きな箇所をマッサージでき、力の強弱もつけやすいため数ある小顔グッズの中でも一つ上を行くアイテムであると言えるでしょう。

マッサージにより柔らかくなった筋肉をパルス波で刺激するというこのサイクルは、病院でのリハビリテーションなどにも利用されているため、その効果への期待も高く持てますし、顔のみならず全身の気になる部分をマッサージすることもできます。

例えば、頭皮や生え際のラインのマッサージを小顔ローラーで行おうとすると、髪を巻き込んでしまったりしますよね。それがこのリフティンググローブには無く、耳の後ろや指の間のような細かな部分はもちろん、目元などのデリケートな部分もカバーすることが可能になっています。

マッサージと表情筋のトレーニングを同時に行うというこの夢ようなアイテムですが、これに限らずどんなグッズを使うのであっても、最も大事なことは「継続して使用し続けること」これに尽きるでしょう。

多くの美容製品メーカーが数々の甘いフレーズを謳っている昨今ですが、実際には日々のたゆまぬ努力と継続する心構えがなくては越えられないほど、美しい小顔への道は険しいものなのです。